2017-12-16(Sat)

    奈落の羊 6巻43話★ネタバレ・感想/きづいあきら・サトウナンキ



    奈落の羊/第6巻/第43話//感想・あらすじ・ネタバレ(完結)/アクションコミックス





    ●ネタバレ・あらすじ●





    真凜ルートで反撃材料を手に入れた修二は、逮捕された桃山の手下の田尻と接触。



    しかし、修二に桃山逮捕はギバちゃんの策略だと説明されても、田尻の心は中々動きません。



    ただ、修二の話を聞いていた田尻は、ギバは元々ユウキレベルのガキの一人で、桃山のアニキにひろわれて面倒を見て貰ったのに・・・と、もし裏切ったなら絶対に許さねえ・・・と激しく憤るまでに。



    それでも、「この程度の情報」では動けないから、上に話せるような強力な「証拠」を持ってこい、



    そうすればギバを潰してやる・・・と、なんとか話がまとまります。



    だけどここまで来た段階で、、修二はメイと手を切ろうとし始めて・・・!?




    スポンサーリンク






    ●感想●





    田尻VS.修二・・・うわーー、緊張した。。



    しっかし、証拠って言っても揃えられるのかな。。



    もう最終巻の1/4くらい終わってるけど。。



    まあ、、きづきあきら・サトウナンキ先生ならそれもできるのか。。



    しかも、ここに来て 修二・・・メイをデートに誘い出してからの、手切り宣言。。





    スポンサーリンク






    最終巻まで読んだけど、修二ってクズなのかクズじゃないのかよーわからん子だわ。。



    二面性ってほどでもないし、キャラ立ちしてるわけでもないし、ただなんかそのこじらせっぷりがリアルと言えばリアルなような(こう言う男って結構いそう)。。



    修二って主人公なわりには共感とか応援とか全身でしたくなるタイプでは無かった物の、ピースさえちゃんとハマれば普通以上に生きていける気もして、この子がどーなるのかハラハラ要素以外でも興味があるわ。。



    一方、手切り宣言に対する、メイの反応・・・!!!



    ここまでの発言したの、初めてじゃない!?



    メイはメイで、相当変わったよね。。。

    奈落の羊 6

    奈落の羊 6





    ◆きづきあきら+サトウナンキ先生作品ネタバレ感想記事一覧 「うそつきパラドクス」・「バター猫のパラドクス」・「」・「暁の明星」(別館)



    しかも、明るい未来を探りに行くんじゃ無くて、「さいごの底」まで共に行くって・・・



    あんた、どれだけ健気なのよ(涙。




    sponsored link

    関連記事


    にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ



    プロフィール

    叔父ゆなきゅ

    Author:叔父ゆなきゅ
    オススメ漫画の紹介を書いてます。全部でサイトが4つあるので見分けがつきやすいように名前をちょっと変えていますが、中の人は同じです。

    ▼▼姉妹サイト▼▼

    少女漫画メインの本館
    http://yuna9.com/

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    最新記事
    本館の青年漫画記事
    -楽天-
    ランキング
    ▼少年漫画ランキング▼

    ▼青年漫画ランキング▼
    題名/あいうえお順/0は下書き中
    ★最新記事~全記事一覧★
    ★1冊丸々無料★
    ◆◆◆期限なし◆◆◆
    【第1話お試し読み】ボクはイケメン

    ヤングマガジン 2015年0号

    月刊ヤングマガジン 2015年0号

    ピアノの森 1巻

    *個人的に好きな青年漫画*
    ▼恋愛系▼
    うそつきパラドクス 1

    うそつきパラドクス 1

    バター猫のパラドクス 1

    バター猫のパラドクス 1

    クズの本懐 1巻

    クズの本懐 1巻

    ナイーヴ 完全版 1

    ナイーヴ 完全版 1

    ベイビーリーフ

    ベイビーリーフ

    Bバージン 1

    Bバージン 1

    ▼サラッとラブコメ系▼
    ああ探偵事務所 1

    ああ探偵事務所 1

    ▼冒険(?)・人間模様系▼
    ベルセルク 1

    ベルセルク 1

    自殺島 1

    自殺島 1

    3×3EYES 1巻

    3×3EYES 1巻

    ▼エ○グ○・ミステリー系▼
    当て屋の椿 1

    当て屋の椿 1

    ▼ハラハラ系▼
    奈落の羊 1

    奈落の羊 1

    ▼閲覧注意だけど響く人には響くエ○&鬱屈衝撃泥沼系!?▼
    安達哲先生は「キラキラ!」なんかも好きだったんだけど(↑対照的な程に爽やかなものの)、電子化されてないんですよね(残念)。