2016-06-11(Sat)

    うそつきパラドクス/第9巻/第73話・最終回/ネタバレ・感想・あらすじ




    うそつきパラドクス/第9巻/第73話・最終回//感想・あらすじ・ネタバレ




    ●ネタバレ・あらすじ●




    2年後。。八日堂は後輩&新入社員の若芽(「バター猫のパラドクス」のヒロイン)から「お礼」として休日の食事に誘われる。



    そしてデート当日。明るくて素直で初々しい若芽は、八日堂を心底尊敬して褒めまくり。



    しかし、運転できるようになったのも・料理できるようになったのも栖佑との恋を通じて成長したからであって、八日堂は喜ぶ事ができず淡々と複雑な感情を抱くだけだった。



    そしてそんなテンションを察知した若芽は別れ際、「ホントはつきあってる人か・・・好きな人がいるんじゃないですか?」と質問。



    スポンサーリンク






    あわてて取り繕う八日堂に、若芽は「・・・ウソつきですね」と笑顔で別れを告げながら、粋なアドバイスを送ります。



    そう言えば、最近大桑にも丸悦にも、他愛ない話の流れの中で「ウソつき」と軽く突っ込まれてしまった・・・。。



    八日堂は果たして自分が嘘つきなのか自問自答しながらも、”皆こうやって 何でもないようにふるまって ふつうに生きてくんだ



    恋だけじゃない つらい事は全部のみこんで ふつうに生きる事は ウソをついてるわけじゃない”
    と心の中で言い聞かせる。



    ところが残業中、「若芽を訪ねて」あの栖佑が突然登場。



    しかも、栖佑は若芽が不在なのを確認しても帰らずに、「少し お話ししませんか?」と問いかけてきて・・・!?




    スポンサーリンク






    ●感想●





    前回の感想記事から1ヶ月近く経っちゃった(^^;。なんか思い入れがあった作品だけに、何をどこからどこまで最終回書いていいやら考えちゃったら、手が止まってましたw。



    ちなみに上記あらすじが第73話のもので、最終回は出てくるのは八日堂と栖佑のみ。1対1で、嘘つき同士の相手への・そして自分自身への本音の探り合いが始まります。



    この辺は本館のレビュー記事でも書いたけれど、二人とも揉めに揉めたせいかちょっと理屈っぽかった。タイトルどおりの「嘘つき」の「パラドクス」が見事解消され、二人とも納得できたからよかったけどw。



    相手が口にする言葉だけで動いていたらすれ違っちゃうから、二度とそうならないために・・・と八日堂が決意した内容も良かったです。。最初読んだときあんまり意味が分からなかったけど、、大人になると、すごく意味が分かる。。



    それと、やっと栖佑も自分自身から動いたしね(どうも今まで、肝心な所では全部受け身な印象)。。個人的には栖佑が台風の目だったし騒ぎを大きくした張本人だと思っているので(発端は大桑と猪狩だけど)、栖佑から動いて欲しいと思ってたからほっとしました。



    ただ、栖佑の「最近大和田さん(若芽)と急接近らしいですね」ってセリフから察するに、吹き込んで尻を叩いた「誰か」がいるんだろな。大栄か・丸悦あたりかな。。やっぱり持つべきものは良い友だ、やった人GJと思うのは深読みしすぎだろうかw。



    うそつきパラドクス 9

    うそつきパラドクス 9

    ⇒★うそつきパラドクス 無料立読み★



    ぐっちゃぐちゃな恋模様を堪能しつつも一方で、最初から最後まで八日堂の粘り強さ・精神的タフさ・言語能力等々に目を見張った作品でしたw。



    少女漫画の「大人の男」って包容力がありすぎてTHE王子様orスーパーマンみたい(?)すぎて人間味が無いか、ただの淡泊で粘れないかどっちかが多いから、八日堂みたいに悶えながらも時には戦略的に・時には腹をくくって現時点でのベストを探る・・・みたいなタイプって希少なのよね。



    頭がいいんだけど、それがイヤミじゃ無いし・自分のためだけにその頭の良さを使わないし・とにかく色んな事を考えてくれて・・・(+しかもそれだけ感受性豊かならヘタすると病んじゃいそうなところ、そんな事ない切り替えのうまさもあるし)って、ある意味理想だわw。本命なら、ほんとに大事にしてくれそうw。



    ちなみに本編は9巻が最終巻ですが、あと1冊、各サブキャラを主人公にした読み切り集の第10巻があります。それはまた次の感想記事で・・・。



    ◆きづきあきら・サトウナンキ先生作品ネタバレ感想記事一覧 バター猫のパラドクス奈落の羊さよならハルメギドうそつきパラドクスボクはイケメン暁の明星(別館)



    sponsored link

    関連記事


    にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ



    プロフィール

    叔父ゆなきゅ

    Author:叔父ゆなきゅ
    オススメ漫画の紹介を書いてます。全部でサイトが4つあるので見分けがつきやすいように名前をちょっと変えていますが、中の人は同じです。

    ▼▼姉妹サイト▼▼

    少女漫画メインの本館
    http://yuna9.com/

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    最新記事
    本館の青年漫画記事
    -楽天-
    ランキング
    ▼少年漫画ランキング▼

    ▼青年漫画ランキング▼
    題名/あいうえお順/0は下書中
    ★最新記事~全記事一覧★
    ★1冊丸々無料★
    ◆◆◆期限なし◆◆◆
    【第1話お試し読み】ボクはイケメン

    ヤングマガジン 2015年0号

    月刊ヤングマガジン 2015年0号

    ピアノの森 1巻

    *個人的に好きな青年漫画*
    ▼恋愛系▼
    うそつきパラドクス 1

    うそつきパラドクス 1

    バター猫のパラドクス 1

    バター猫のパラドクス 1

    クズの本懐 1巻

    クズの本懐 1巻

    ナイーヴ 完全版 1

    ナイーヴ 完全版 1

    ベイビーリーフ

    ベイビーリーフ

    Bバージン 1

    Bバージン 1

    ▼サラッとラブコメ系▼
    ああ探偵事務所 1

    ああ探偵事務所 1

    ▼冒険(?)・人間模様系▼
    ベルセルク 1

    ベルセルク 1

    自殺島 1

    自殺島 1

    3×3EYES 1巻

    3×3EYES 1巻

    ▼エ○グ○・怪奇謎解き系▼
    当て屋の椿 1

    当て屋の椿 1

    ▼ハラハラ系▼
    奈落の羊 1

    奈落の羊 1

    ▼閲覧注意だけど響く人には響くエ○&鬱屈衝撃泥沼系!?▼
    安達哲先生は「キラキラ!」(本館)なんかも好きだったんだけど(↑対照的な程に爽やかなものの)、電子化されてないんですよね(残念)。→ 電子化されました♪