2016-03-31(Thu)

    【2】うそつきパラドクス/第7巻/第54・55話/ネタバレ・感想・あらすじ



    【2】うそつきパラドクス/第7巻/第54・55話//感想・あらすじ・ネタバレ




    (感想つづき)



    あと、、八日堂派としては 想って想って想ってやっと再び手に入れた・・・!って感じで 肌を重ねている様子にドキドキ・きゅんきゅんしたり、



    ほっとしてたりしたんだけど、、このあとが・・・ね。。




    混濁通り越して別次元へ。。でもまあ、ここまでのストーリーは もしかしたら他の作家さんでも(言葉のセンスは違えど)作れるのかも知れないけど、、



    この後のは、よほど勇気というか、、何というかがなけりゃ無理だろうな、、と。




    スポンサーリンク






    今までの恋愛バトルが もしかしたらもと同級生の学年に1組はいたかもしれないレベルだったとしたら、



    8巻からは全学年に一組いるかいないか・もしくは学区にひと組いるかいないか位のレアケース・・・なのかな?




    7巻までのまだ純粋な片恋壮絶物語が好きだったファンには辛いかも知れない展開だけれど、



    8巻以降は その位のレアケースならではのドロドロを見たい って人にはうってつけなのかも・・・?





    スポンサーリンク






    私は後者でレアな恋模様を見たいとは思ったものの、2週間にいっぺん発売の連載をリアルで見ていたクチだったので、、、待つのが本当に辛かったw。



    一体どうなるんだ、もう読むのやめたい!!ってくらいビビってる!(ガクブル と言う気持ちと、




    好奇心とキャラへの愛着とそれでも病みつきになる何かを作者様に人質に取られて、最終回までもんどりうちながら悶絶して読み切った感じでしたw。


    うそつきパラドクス 7

    うそつきパラドクス 7

    ⇒★うそつきパラドクス 無料立読み★



    ◆きづきあきら・サトウナンキ先生作品ネタバレ感想記事一覧 バター猫のパラドクス奈落の羊さよならハルメギドうそつきパラドクスボクはイケメン暁の明星(別館)



    ・・・で次話 56話(7巻最終)、大桑の仰天プランが飛び出します。




    sponsored link

    関連記事


    にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ



    プロフィール

    叔父ゆなきゅ

    Author:叔父ゆなきゅ
    オススメ漫画の紹介を書いてます。全部でサイトが4つあるので見分けがつきやすいように名前をちょっと変えていますが、中の人は同じです。

    ▼▼姉妹サイト▼▼

    少女漫画メインの本館
    http://yuna9.com/

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    最新記事
    本館の青年漫画記事
    -楽天-
    ランキング
    ▼少年漫画ランキング▼

    ▼青年漫画ランキング▼
    題名/あいうえお順/0は下書中
    ★最新記事~全記事一覧★
    ★1冊丸々無料★
    ◆◆◆9/27まで◆◆◆
    ◆◆◆9/28まで◆◆◆
    さよならハルメギド 1



    【無料連載】
    ★奈落の羊
    ◆◆◆期限なし◆◆◆
    【第1話お試し読み】ボクはイケメン

    ヤングマガジン 2015年0号

    月刊ヤングマガジン 2015年0号

    ピアノの森 1巻

    *個人的に好きな青年漫画*
    ▼恋愛系▼
    うそつきパラドクス 1

    うそつきパラドクス 1

    バター猫のパラドクス 1

    バター猫のパラドクス 1

    クズの本懐 1巻

    クズの本懐 1巻

    ナイーヴ 完全版 1

    ナイーヴ 完全版 1

    ベイビーリーフ

    ベイビーリーフ

    Bバージン 1

    Bバージン 1

    ▼サラッとラブコメ系▼
    ああ探偵事務所 1

    ああ探偵事務所 1

    ▼冒険(?)・人間模様系▼
    ベルセルク 1

    ベルセルク 1

    自殺島 1

    自殺島 1

    3×3EYES 1巻

    3×3EYES 1巻

    ▼エ○グ○・怪奇謎解き系▼
    当て屋の椿 1

    当て屋の椿 1

    ▼ハラハラ系▼
    奈落の羊 1

    奈落の羊 1

    ▼閲覧注意だけど響く人には響くエ○&鬱屈衝撃泥沼系!?▼
    安達哲先生は「キラキラ!」(本館)なんかも好きだったんだけど(↑対照的な程に爽やかなものの)、電子化されてないんですよね(残念)。→ 電子化されました♪