2016-03-16(Wed)

    【2】うそつきパラドクス/第6巻/ネタバレ・感想



    2★うそつきパラドクス/第6巻//感想・あらすじ・ネタバレ




    ●感想●





    恋に苦しむ第6巻」らしいんだけど、、八日堂とかが目立つ一方で、、この巻で一番苦しんでるのは丸悦・・・かな?



    ずっと恋に振り回される女友達を不思議に思っていたのに、代用品なんて・・・と思っていたのに、、頭の先からつま先まで全身で八日堂を欲して、



    代わりでいいからそばにいて、何でもしてあげたい・・・!と思うまでに(せ・せ・せ・切ないんだ、これが)。。



    「彼女らしく」初めてを捧げた後も(超、、生々しい)、、



    ”ああ私 すごい幸せだ 



    幸せすぎて 聞けなかった 私のこと 好き・・・・・・?”
     とかね・・・思ってるところがね・・・ほろ苦いよ・・・。。





    スポンサーリンク






    だってねぇ~~、かたや、「そもそもの原因」の二人:猪狩舞が大桑に



    「責任」とか「義務」に日菜子は弱い 使える手は全部使いなさい



    「正々堂々」とか 「卑怯な手を使いたくない」なんてキレイ事 負けた後じゃ ただの泣き言よ



    「ヨリを戻す」とか「許してもらう」んじゃなくて・・・奪い取るのよ




    ・・・・・・・とか吹き込んでて、、しかもそれがうまく行きかけてるし!!



    スポンサーリンク






    何回読み返しても、猪狩舞の心境って自分勝手って言うか、、あんまり共感出来ないのよね(幸せになって欲しいとは思うけど/男性ウケはするのかな?)。。



    まあ、こう言う子確かにたまにいるけどね・・・(リアルでも)。。そして、確かにこう言う子が勝つんだわ、、丸悦みたいな「正々堂々」タイプより。。



    ぐちゃぐちゃの恋愛模様は面白いものの、過去やらかした事<<<現況 って感じで、諸悪の根源の二人が 割と優勢なのが読んでいて辛い。。



    まあ、恋愛に加害者も被害者も無いって言葉もあるけど、丸悦見てるとね・・・なんかね・・・


    うそつきパラドクス 6

    うそつきパラドクス 6

    ⇒★うそつきパラドクス 無料立読み★


    ◆きづきあきら・サトウナンキ先生作品ネタバレ感想記事一覧 「バター猫のパラドクス」・「奈落の羊」・「暁の明星



    こういう侍スタイルは 現代の恋模様では結構早く討ち死にしちゃうかもね・・・と、複雑な心境になっちゃう巻でしたw。


    sponsored link

    関連記事


    にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ



    プロフィール

    叔父ゆなきゅ

    Author:叔父ゆなきゅ
    オススメ漫画の紹介を書いてます。全部でサイトが4つあるので見分けがつきやすいように名前をちょっと変えていますが、中の人は同じです。

    ▼▼姉妹サイト▼▼

    少女漫画メインの本館
    http://yuna9.com/

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    最新記事
    本館の青年漫画記事
    -楽天-
    ランキング
    ▼少年漫画ランキング▼

    ▼青年漫画ランキング▼
    題名/あいうえお順/0は下書中
    ★最新記事~全記事一覧★
    ★1冊丸々無料★
    ◆◆◆期限なし◆◆◆
    【第1話お試し読み】ボクはイケメン

    ヤングマガジン 2015年0号

    月刊ヤングマガジン 2015年0号

    ピアノの森 1巻

    *個人的に好きな青年漫画*
    ▼恋愛系▼
    うそつきパラドクス 1

    うそつきパラドクス 1

    バター猫のパラドクス 1

    バター猫のパラドクス 1

    クズの本懐 1巻

    クズの本懐 1巻

    ナイーヴ 完全版 1

    ナイーヴ 完全版 1

    ベイビーリーフ

    ベイビーリーフ

    Bバージン 1

    Bバージン 1

    ▼サラッとラブコメ系▼
    ああ探偵事務所 1

    ああ探偵事務所 1

    ▼冒険(?)・人間模様系▼
    ベルセルク 1

    ベルセルク 1

    自殺島 1

    自殺島 1

    3×3EYES 1巻

    3×3EYES 1巻

    ▼エ○グ○・怪奇謎解き系▼
    当て屋の椿 1

    当て屋の椿 1

    ▼ハラハラ系▼
    奈落の羊 1

    奈落の羊 1

    ▼閲覧注意だけど響く人には響くエ○&鬱屈衝撃泥沼系!?▼
    安達哲先生は「キラキラ!」(本館)なんかも好きだったんだけど(↑対照的な程に爽やかなものの)、電子化されてないんですよね(残念)。→ 電子化されました♪