2018-11-26(Mon)

    フリンジマン 2巻12話★ネタバレ・感想/青木U平




    フリンジマン/2巻12話/感想・あらすじ・ネタバレ//ヤングマガジン





    ●ネタバレ・あらすじ●





    井伏は田斉に、敢えてデートの誘いをメモでやり取りするよう指示。



    と言うのもこれが一番安全だし、なによりも肉筆でのやり取りはその「背徳感」もひとしおなんだそう。。



    さらに井伏は、どのくらいの時間差で退社し・どこで待ち合わせすべきなのか・どこを避けるべきなのかまでを明言します。



    するとその通りの待ち合わせを果たした田斉は、ドキドキ♡しまくりながら連れだって目的のレストランへと到着し・・・。



    食事中も、「愛知り初めし 中学生の頃のような高揚感」に包まれます。






    スポンサーリンク







    そう、あのフワフワとした懐かしい多幸感・・・!!



    人生で今一度、、あの鮮烈な気持ちに浸る事ができるなんて・・・!!



    しかも田斉がそんな風に感激してたら、詠美までもが同じ気持ちでいると吐露し始めて・・・。。



    田斉は余計に、幸せな気持ちになるのでした。



    ところがその頃、安吾が「ナガザイルの待ち受けの女」を特定・・・!!



    しかも安吾は、「その女」を愛人同盟の元に連れて来て・・・!?




    スポンサーリンク







    ●感想●





    不倫してる人にやめるよう説得しても失敗した人が、「不倫中は脳内お花畑状態だから」って嘆いたりしてるものの、、まさにそんな例えが当てはまるくらいの高揚感なのかしら。



    新婚さん時代を思い出すとか・ハタチ前後とかの交際を思い出す・・・とかじゃなくて、もっと前なのねえ。。



    そんな甘酸っぱさいっぱいな感じを大人になってから再度味わえるから、ときめきまくるのかなあ。。



    ただ、、安吾がナガザイルの女を特定できるとはねえ・・・。



    安吾って、ずっと一番ダメダメなキャラのまま終わるのかと思ってた(笑)。










    sponsored link

    関連記事


    にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ



    プロフィール

    叔父ゆなきゅ

    Author:叔父ゆなきゅ
    オススメ漫画の紹介を書いてます。全部でサイトが4つあるので見分けがつきやすいように名前をちょっと変えていますが、中の人は同じです。

    ▼▼姉妹サイト▼▼

    少女漫画メインの本館
    http://yuna9.com/

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    最新記事
    本館の青年漫画記事
    -楽天-
    ランキング
    ▼少年漫画ランキング▼

    ▼青年漫画ランキング▼
    題名/あいうえお順/0は下書中
    ★最新記事~全記事一覧★
    ★1冊丸々無料★
    ◆◆◆12/6まで◆◆◆
    骨が腐るまで 1巻

    にこたま 1巻

    ◆◆◆12/12まで◆◆◆
    うそつきパラドクス 1

    ◆◆◆2/7まで◆◆◆
    1122 1巻

    ◆◆◆期限なし◆◆◆
    【第1話お試し読み】ボクはイケメン

    ヤングマガジン 2015年0号

    月刊ヤングマガジン 2015年0号

    ピアノの森 1巻

    *個人的に好きな青年漫画*
    ▼恋愛系▼
    うそつきパラドクス 1

    うそつきパラドクス 1

    バター猫のパラドクス 1

    バター猫のパラドクス 1

    クズの本懐 1巻

    クズの本懐 1巻

    ナイーヴ 完全版 1

    ナイーヴ 完全版 1

    ベイビーリーフ

    ベイビーリーフ

    Bバージン 1

    Bバージン 1

    ▼サラッとラブコメ系▼
    ああ探偵事務所 1

    ああ探偵事務所 1

    ▼冒険(?)・人間模様系▼
    ベルセルク 1

    ベルセルク 1

    自殺島 1

    自殺島 1

    3×3EYES 1巻

    3×3EYES 1巻

    デッドマン・ワンダーランド(1)

    デッドマン・ワンダーランド(1)

    ▼エ○グ○・怪奇謎解き系▼
    当て屋の椿 1

    当て屋の椿 1

    ▼ハラハラ系▼
    奈落の羊 1

    奈落の羊 1

    ▼閲覧注意だけど響く人には響くエ○&鬱屈衝撃泥沼系!?▼
    安達哲先生は「キラキラ!」(本館)なんかも好きだったんだけど(↑対照的な程に爽やかなものの)、電子化されてないんですよね(残念)。→ 電子化されました♪