2018-10-12(Fri)

    1★ 当て屋の椿 9巻79~81話・10巻79話【天網/吉原の巫女:篝を襲う託宣の衝撃死】★ネタバレ・感想/川下寛次




    1★当て屋の椿/9巻79~81話【天網/吉原の巫女:篝を襲う託宣の衝撃死】/感想・あらすじ・ネタバレ//ヤングアニマル





    ●ネタバレ・あらすじ●





    「雁の群れが来るよ」と言う篝の託宣を初めて知った椿は、すぐさま「本当の解釈」をすることができたけれど。。



    その間、、「鈴懸の縁の者」であるあるキャラは、、日輪と言う警護の目すらもくぐりぬけ、篝に接近してしまいます。



    そして「縁」(仮名)はその見た目以上に攻撃的で、猟奇的に篝を「料理」しはじめて。。。



    すると流血で片目がふさがってしまった篝は、恐れていた「未来」の・・・託宣の言葉が、思わず口をついて出てしまい・・・!?



    ●感想●





    この章は、読んだ人に分かるような感じで、ちょっとボカして分析&感想を書きたいと思います。



    嫌な予感がしながらも、縁の見た目が見た目だから、大したことができないのでは・・・とタカをくくっていたら・・・・・・・・・・。。。



    想像以上に強烈ないたぶり方で、、ドン引きしてしまった。。



    しかもこの縁、憑依体質・・・なのか!?



    どっちかと言うと、憑依されて勝手に全てを乗っ取られていると言うより、共存することもできると言うか・・・。



    複数、抱え込むこともできると言うか。。



    鳥籠の止まり木のようにとまってきた相手・もしくは漂ってきた相手を吸い付け、利用をも時には結果利用できる感じなのかなあ!?(謎)



    そう言う意味では、このキャラの名前ってなんでコレ(華やかさはない)かと思ったら、「ああいう羽根」が背後に魂を抱え込んでいるこのキャラとどこか似てるからかな。。



    その上、、その「憑依」にまたしてもあの「真性」悪党が・・・入ってるし。。(てか、、この真性、、どんだけモテるんだ^^;;;)





    スポンサーリンク









    そして本体と憑依が同時に存在もできる感じで、でもこれは偽物じゃないんだよね・・・。



    (ちょっと先まで話が入るものの、篝の「死に際のあの言葉」は口には出してなくて思っていただけだから、このキャラが「なりきり」で言えるはずがないし)



    団子 = 喉頸 =吾が仏 ・・・?でも団子は毎回その時にあったわけじゃないし、今回では象徴的存在だっただけなのか・・・?(謎)



    一方「本体の」篝は、まるでアートのような・・・生け花のように、飾り付けられ・もがれた死を与えられてるし。。



    えーーーーーーーーーーーーー、篝が死ぬとは思ってなかった・・・。(ショック)



    前章で不吉な事言われてたから、もしかしたら侘助に死傷沙汰とかになるのかも・・・とビビってたのに、もっと「本丸」に近いような篝が突然・惨..殺..されるとは。。



    篝の死にざまはある意味むごたらしく・ある意味美しかったんだけど、何度も「実は生きてるのでは」とか・当て屋の椿って怪異とかあるけれど、生き返った人っていなかったっけとか真剣に考えてしまった。。。(TT





    スポンサーリンク









    そして篝の死に対しての、椿の「私には流れ出ていい篝なんて 一滴もないんだよ」と・・・涙を見せない態度にも、ビックリしてしまった。。



    でも一旦時間を置くと、確かに椿ならそう言いそう。。その辺の個性が、やっぱりしっかり描かれてて興味深い。。



    ただ対照的に、、縁の「背景」は・・・同情もできるけれど、それでも篝を殺した罪やその他諸々は、まったく消せないかなあ。。



    でも「一番でない二番でもない苦しみ」みたいなのは、よっぽど恵まれた人じゃなければ、心に刺さる物かもしれないとも感じたかも。。



    かたや真性悪党ってば・・・理屈が破綻してるものの、本当のワルって確かにこんな感じなのかもと思ってしまった。



    それでもただのシリアルキラーにも見えないし・バカっぽくも見えないのが、ほんと不思議な匙加減。。



    鈴懸は媚びるために言葉を使い・椿は「痛棒を喰わすために言葉を探求する者」だそうだけれど、この人は他の人よりもっともっと「気まま」なのよね・・・。



    理屈使いの割には破綻してて、それなのにそれに踊らされていると言うよりは、自由に闇を渡り歩いてる感じ。。



    どっちでもいいと言うスタンスで、骨ごと砕いて行く感じが恐ろしい。。(なのにある種カッコよく見えるのも、これまた恐ろしい)




    ▼「当て屋の椿」人気投票アンケート♪誰が好き?







    当て屋の椿 9

    当て屋の椿 9






    【2】に続きます。




    sponsored link

    関連記事


    にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ



    プロフィール

    叔父ゆなきゅ

    Author:叔父ゆなきゅ
    オススメ漫画の紹介を書いてます。全部でサイトが4つあるので見分けがつきやすいように名前をちょっと変えていますが、中の人は同じです。

    ▼▼姉妹サイト▼▼

    少女漫画メインの本館
    http://yuna9.com/

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    最新記事
    本館の青年漫画記事
    -楽天-
    ランキング
    ▼少年漫画ランキング▼

    ▼青年漫画ランキング▼
    題名/あいうえお順/0は下書中
    ★最新記事~全記事一覧★
    ★1冊丸々無料★
    ◆◆◆12/6まで◆◆◆
    骨が腐るまで 1巻

    にこたま 1巻

    ◆◆◆12/12まで◆◆◆
    うそつきパラドクス 1

    ◆◆◆2/7まで◆◆◆
    1122 1巻

    ◆◆◆期限なし◆◆◆
    【第1話お試し読み】ボクはイケメン

    ヤングマガジン 2015年0号

    月刊ヤングマガジン 2015年0号

    ピアノの森 1巻

    *個人的に好きな青年漫画*
    ▼恋愛系▼
    うそつきパラドクス 1

    うそつきパラドクス 1

    バター猫のパラドクス 1

    バター猫のパラドクス 1

    クズの本懐 1巻

    クズの本懐 1巻

    ナイーヴ 完全版 1

    ナイーヴ 完全版 1

    ベイビーリーフ

    ベイビーリーフ

    Bバージン 1

    Bバージン 1

    ▼サラッとラブコメ系▼
    ああ探偵事務所 1

    ああ探偵事務所 1

    ▼冒険(?)・人間模様系▼
    ベルセルク 1

    ベルセルク 1

    自殺島 1

    自殺島 1

    3×3EYES 1巻

    3×3EYES 1巻

    デッドマン・ワンダーランド(1)

    デッドマン・ワンダーランド(1)

    ▼エ○グ○・怪奇謎解き系▼
    当て屋の椿 1

    当て屋の椿 1

    ▼ハラハラ系▼
    奈落の羊 1

    奈落の羊 1

    ▼閲覧注意だけど響く人には響くエ○&鬱屈衝撃泥沼系!?▼
    安達哲先生は「キラキラ!」(本館)なんかも好きだったんだけど(↑対照的な程に爽やかなものの)、電子化されてないんですよね(残念)。→ 電子化されました♪