2018-08-23(Thu)

    2★ 当て屋の椿 5巻【雨に濡れる想い/”虎が雨”の託宣に秘められたもう一つの真実】★ネタバレ・感想/川下寛次




    2★当て屋の椿/2巻【雨に濡れる想い/”虎が雨”の託宣に秘められたもう一つの真実】/感想・あらすじ・ネタバレ//ヤングアニマル





    ●感想●





    今章は、椿の頭脳明晰さがサラリと光りまくってて、「闇」部分は薄めの・珍しく明るめのお話・・・なのかも。。



    しかし椿、やりたい放題だな(笑)。



    瑠璃虎と雛菊を利用しまくるのなんか序の口で、、鳳仙も見事立ち直らせたし・その他も「一つを残して」全て問題解決って(笑)。



    椿位の頭の回転だったら、もっと楽に人生渡れたんだろうか・・・。。



    いやしかし、その椿ですら結構壮絶人生だしな・・・とか、色々考えてしまった。。



    それにしてもまあ、、当て屋の椿は読み始め一巡目はどうしてもエ〇グ○が印象に残ってしまうものの、



    こういう箸休め的な「なぞなぞ遊び」&コメディ要素もあるのよね、ちゃんと。。



    だけどそれがコメディで終わらずに、ずーっと読んでいくと全て繋がって・・・・・・・・・・・・・・。。。



    「人生とは」と考えてしまうような、「繋がり」があるのがまた深いかも。。。。。。。。。



    どうしてもエ〇グ○で受け付けない読者さんがいるだろうから、それが勿体ないような。。








    スポンサーリンク








    でもその辺のエ〇もグ○も容赦ないとこって、ある意味人生そのものでもあるから



    (現代日本は割合平和だし治安も良いから、ややもすると読み手に「なんでこんなにエ〇グ○なの!」と言う反応をされてしまうかもしれないものの、世界に目を向けてみれば戦争も殺戮も治安も、、、ものすごいもんね・・・。。



    「それ」はある日突然、容赦なく降ってくると言うか。。。)、、となると「現実」級にここまで突き抜けている勇気のある世界観って、、やっぱり希少と思てしまうような。。



    ・・・地獄の門は誰にでも門戸を開いてる、みたいなことが物語当初書かれてたけど、、今章は地獄の門の「軒先」だったのかな・・・!?



    この雛菊と瑠璃虎は、反発しあいながらも何のかんので意気投合していてそれこそラブコメ風味があったものの、またずっと先の「馬喰」の章で再登場します。



    (瑠璃虎の「姉」の死因も、巡り巡って。。)








    スポンサーリンク









    そして、今話の「託宣」の件・・・・・・・・・・・・・・。。



    「富籤」の黒幕でもあった某キャラがまたしても登場して意味深なコト言ってるけど、これって・・・託宣の第三の意味(?)とかぶってるわけじゃ、ないよねえ。。



    (検索してて、アメフラシがゴロっと転がっている形と、このキャラの眼帯(?)のでっぱりの形が似てるくらいしか、共通点見出せなかったw)



    椿もすべて見越してるけど、この黒幕も何気に見抜いてるのよね・・・。。



    割と無茶苦茶な「理屈」で簡単に人を殺めたりするのに、そしてそれが歪んでたりするのに、いいとこ突いて来たり・じわじわっと椿の周囲を包囲しているこの感じ、、なんか不気味。。



    でも、、1巡目はよくわからなかったものの、読んでいく感じだと椿の事を組織の裏切り者だと思って怨恨じみて追いかけてるわけでもないみたいだし、



    スタンスが何気に独特。。



    顔を見合わせても平気なら、篝は、わかってないのよねえ・・・!?



    え、、これ、、いたしてるわけじゃないよね??(事後!?)



    (それでいて、、「雁」の時は・・・だしなあ。。。ほんとこの黒幕キャラ、行動がよくわからない・・・



    全然わからない訳じゃなくてなんとなくわかるけど、掴み切れないと言うか。。



    残忍なだけじゃなくて、淡々と神秘的な気もするし、でも「ナンバーワンの悪党」じゃなくて「二番手」が似合うのが、これまた不思議と言うか。。。



    すっごくエキセントリックなワケじゃないし・「手数」も多いのに、被るキャラが思い浮かばない、既視感ないタイプ。。)



    なんだろな・・・椿と鳳仙並に、このキャラには存在感を感じます。。



    ただ次章「神の棲む山」は・・・・・・・・・・・・これまた、どヘビーな物語。。。。。。。。(震



    これって、「愛」なの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!?!?!?



    この漫画何度読んでも、この「身勝手に見える愛」だけはわからないし・わかりたくないです・・・。。(辛




    当て屋の椿 5

    当て屋の椿 5




    sponsored link

    関連記事


    にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ



    プロフィール

    叔父ゆなきゅ

    Author:叔父ゆなきゅ
    オススメ漫画の紹介を書いてます。全部でサイトが4つあるので見分けがつきやすいように名前をちょっと変えていますが、中の人は同じです。

    ▼▼姉妹サイト▼▼

    少女漫画メインの本館
    http://yuna9.com/

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    最新記事
    本館の青年漫画記事
    -楽天-
    ランキング
    ▼少年漫画ランキング▼

    ▼青年漫画ランキング▼
    題名/あいうえお順/0は下書中
    ★最新記事~全記事一覧★
    ★1冊丸々無料★
    ◆◆◆9/27まで◆◆◆
    ◆◆◆9/28まで◆◆◆
    さよならハルメギド 1



    【無料連載】
    ★奈落の羊
    ◆◆◆期限なし◆◆◆
    【第1話お試し読み】ボクはイケメン

    ヤングマガジン 2015年0号

    月刊ヤングマガジン 2015年0号

    ピアノの森 1巻

    *個人的に好きな青年漫画*
    ▼恋愛系▼
    うそつきパラドクス 1

    うそつきパラドクス 1

    バター猫のパラドクス 1

    バター猫のパラドクス 1

    クズの本懐 1巻

    クズの本懐 1巻

    ナイーヴ 完全版 1

    ナイーヴ 完全版 1

    ベイビーリーフ

    ベイビーリーフ

    Bバージン 1

    Bバージン 1

    ▼サラッとラブコメ系▼
    ああ探偵事務所 1

    ああ探偵事務所 1

    ▼冒険(?)・人間模様系▼
    ベルセルク 1

    ベルセルク 1

    自殺島 1

    自殺島 1

    3×3EYES 1巻

    3×3EYES 1巻

    ▼エ○グ○・怪奇謎解き系▼
    当て屋の椿 1

    当て屋の椿 1

    ▼ハラハラ系▼
    奈落の羊 1

    奈落の羊 1

    ▼閲覧注意だけど響く人には響くエ○&鬱屈衝撃泥沼系!?▼
    安達哲先生は「キラキラ!」(本館)なんかも好きだったんだけど(↑対照的な程に爽やかなものの)、電子化されてないんですよね(残念)。→ 電子化されました♪