2018-07-16(Mon)

    骨が腐るまで 6巻★ネタバレ・感想/内海八重




    骨が腐るまで/6巻/感想・あらすじ・ネタバレ//マンガボックス





    表題作71~83話収録。



    ●ネタバレ・あらすじ●





    いくら力を尽くしても、「死体泥棒」の家から血判状も骨も見つけられなかった竜は愕然。



    だけど信太郎は死体泥棒が「自殺」したことで、これを逆手にとってスズランさえ騙してしまえばなんとかなると判断します。



    だから信太郎は多少の真実にいくらかの嘘を混ぜ込んで、シゲさん殺しと死体泥棒の「関係」を報告。



    するとスズランはカンタンには騙されず緊迫の会話が続いたけれど、最終的には信太郎は「奴隷解放宣言」を手にすることができます。



    ところが、、、竜はこの流れでふと疑問に思ったことがあって・・・。。



    二人きりになるやそれを思わず問うたけれど、信太郎は「もう終わりにしよう」と「実は気づいている真実の片鱗」について語ろうとせず。。



    かくして皆は、一旦は「普通の生活」を取り戻したかに思えます。



    それなのにまさかの場所にもぐりこんでいた藤井刑事は、信太郎達の最近の動きを掌握。。。



    そして藤井刑事は信太郎に直接、バラバラ殺..人の容疑者として疑っている事を示唆します。



    するともう誤魔化せないと判断した信太郎は、父の骨を砕き・母の墓に撒いて・・・



    5年前、殺害したことを墓前に吐露。。







    スポンサーリンク










    そしてそれに連動して、あの父殺害の夜の詳細が回想されます。



    さらに、その帰り。。



    信太郎を待ち伏せしていた緑は、藤井刑事の伝言として「死体泥棒」は「自殺ではなく他殺」だったこと、



    本当の・・・「○亡推定時刻」を通達。。



    となると信太郎は、疑念を抱いていた通り・・・「あの仲間」が「真犯人」なのだと分かってしまいます。



    だから信太郎は竜・遥・椿を呼びだしたけれど、、最初は自分がひっかぶるつもりで「殺した」と懺悔。。



    だけど皆がそんなことは無いはずだと信じて疑わないから、信太郎は「いいんだな?本当に・・・・・・」



    「お前がそう言うなら 俺はここで全てを明らかにする」・「お前がやったんだな?」と真犯人に向けて語りだし・・・!?






    スポンサーリンク









    ●感想●





    手に汗握る展開が、次々と・・・。。。



    スズランとの舌戦もヒヤヒヤしたけど、そのあとなんとかセーフかと思ったのに、藤井刑事が畳みかけてくるし・・・。



    でも藤井刑事、ただのヤバい奴かと思ってたものの、こうして信太郎に時間とヒントを与えている辺り(自首に導こうとしている?)、、



    実はできる大人なのか・・・!?



    かたや、、この一件をすべて抱え込むのはやっぱり信太郎なのね・・・。。



    自分を地獄から救ってくれようと、仲間が乳を殺害して行った経緯も・・・なんかほろ苦くて。。



    信太郎には迷いがあったのに、他の仲間は・・・少年少女なのにあんなにまっすぐ人を殺せるって・・・誌面から垣間見える圧にビビってしまった。。



    子供ってワーキャーうるさいとか・びぇーびぇー泣く弱いイメージだったんだけども、特にこの父殺害で「トドメを刺した子」となってしまった某キャラの迷いのなさには戦慄を覚えたかも。。



    そして、今。。



    ある意味自分の「せい」で殺..人事件に巻き込んでしまった信太郎が、その仲間に・・・父殺害の「トドメを刺した子」と同じように「引導」を渡さなきゃいけない展開になってて・・・。。



    なんの因果か・・・、、いつになったらこの子は救われるんだろうと複雑な心境に。。。



    ・・・もしかしたらなおぼろげな全体像は見えるけれど、「真犯人」が何を語るのか、、最終巻にさらにドキドキハラハラが詰まっていそうな気がします。。




    ▼遥。

    骨が腐るまで 6巻

    骨が腐るまで 6巻






    今度は信太郎が「トドメ」を刺す役を担わなきゃならない、この歴史は繰り返す感が・・・(涙。。。





    sponsored link

    関連記事


    にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ



    プロフィール

    叔父ゆなきゅ

    Author:叔父ゆなきゅ
    オススメ漫画の紹介を書いてます。全部でサイトが4つあるので見分けがつきやすいように名前をちょっと変えていますが、中の人は同じです。

    ▼▼姉妹サイト▼▼

    少女漫画メインの本館
    http://yuna9.com/

    TL漫画メインの別館
    http://yuna9a.com/

    BL漫画メインの3号館
    http://aniyuna9.blog.fc2.com/

    最新記事
    本館の青年漫画記事
    -楽天-
    ランキング
    ▼少年漫画ランキング▼

    ▼青年漫画ランキング▼
    題名/あいうえお順/0は下書中
    ★最新記事~全記事一覧★
    ★1冊丸々無料★
    ◆◆◆12/6まで◆◆◆
    骨が腐るまで 1巻

    にこたま 1巻

    ◆◆◆12/12まで◆◆◆
    うそつきパラドクス 1

    ◆◆◆2/7まで◆◆◆
    1122 1巻

    ◆◆◆期限なし◆◆◆
    【第1話お試し読み】ボクはイケメン

    ヤングマガジン 2015年0号

    月刊ヤングマガジン 2015年0号

    ピアノの森 1巻

    *個人的に好きな青年漫画*
    ▼恋愛系▼
    うそつきパラドクス 1

    うそつきパラドクス 1

    バター猫のパラドクス 1

    バター猫のパラドクス 1

    クズの本懐 1巻

    クズの本懐 1巻

    ナイーヴ 完全版 1

    ナイーヴ 完全版 1

    ベイビーリーフ

    ベイビーリーフ

    Bバージン 1

    Bバージン 1

    ▼サラッとラブコメ系▼
    ああ探偵事務所 1

    ああ探偵事務所 1

    ▼冒険(?)・人間模様系▼
    ベルセルク 1

    ベルセルク 1

    自殺島 1

    自殺島 1

    3×3EYES 1巻

    3×3EYES 1巻

    デッドマン・ワンダーランド(1)

    デッドマン・ワンダーランド(1)

    ▼エ○グ○・怪奇謎解き系▼
    当て屋の椿 1

    当て屋の椿 1

    ▼ハラハラ系▼
    奈落の羊 1

    奈落の羊 1

    ▼閲覧注意だけど響く人には響くエ○&鬱屈衝撃泥沼系!?▼
    安達哲先生は「キラキラ!」(本館)なんかも好きだったんだけど(↑対照的な程に爽やかなものの)、電子化されてないんですよね(残念)。→ 電子化されました♪